野生のローズヒップで手作りスープ&ティー

たくさん収穫したニッポン。まずはスープとローズヒップティーにしてみることにしました。


スープといっても甘いデザートみたいなもので、スウェーデンでは冬場のピクニックなどにもブルーベリーやローズヒップのスープにバニラクッキーを浮かべていただきます。ダーラナに旅行に行った時にマイナス20度の中でピクニックと言われ、このスープだけがぬくもりだった経験もあります。。。

つんできたニッポンを柔らかくなるまで煮て、漉して、さらに砂糖を加えて煮詰めるととろみのあるローズヒップスープのできあがり。ポテトスターチを入れるようにとレシピにはあったのですが、なくてもとろみのあるおいしいスープができました。

残りは乾燥させてからローズヒップティーにする予定。来月遊びに来る両親にもプレゼントしたいので、これからちょっとずつ集めてたくさん作ります。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • lyckligagatan

    2016.08.22 06:11

    @livetmedlunaはじめまして!砂糖控えめにしたのでちょっと酸っぱめでしたが甘酸っぱい自然の味でおいしかったです。絞りすぎると毛みたいなものが入って喉がイガイガしてしまうので、ざるで濾す程度がいいみたいです。病院にも常備しているんですね!天然のビタミン剤、私も毎日少しずついただきます。
  • livetmedluna

    2016.08.21 22:22

    はじめまして! 手作りNyponsoppa美味しそうですね^^ 私はまだ試したことがないんですが、こっちで病院で働いていた時に患者さん用に冷蔵庫に常備してあったのを思い出しました。 どんな味なんでしょうか??